正確なメトロノーム #max7

揺れの少ない正確なメトロノームをつくりたい〜

スクリーンショット 2016-08-22 1.24.24

Maxの標準のmetroは精度が悪いと言われております。計測したわけでは無いですが16部音符で再生すると結構気になるくらいグルーヴ感があるようです。より正確なメトロノームを生成するにはMSPを使うのが良いとの事で以前某楽器メーカーの方に教わった方法を実装してみました。

サンプル


----------begin_max5_patcher----------
746.3ocyWkjaaCCEcs7oPfqcBDE0XAZuHEEAzRzNL0hxkjx0NAw.EdSW0yPG
1UfbAJxsQ.sWiJRY033JWKKGolMhfeyg26y2ev2Lv.LJcAQ.Leg4qMMLtYfg
g1jxfwl4FfD7hnoXgdY.F48oitBLr7mjjERsYbrPhkYBSI9sjz4Dd0JXYIoY
xoDod61arNCKitjxlbAmDIKudD7bqglNt5AnkqZv19bKy2rYOkGib4LR4F.f
gl.JqX6UqfFqwRA9Nyaq6mx185ExkS0mB.nLb6fApOCOMWvzTbbBQHLg0yc3
g3NJHTM3a2.pWGmgN0RZ3SBokoSlTr81wLGXflSNUe+C7mg43DhjvufvviJw
m09X89drgnNj3GRvqD6wb5bxQq3gtVORxGdZRd+NTxGkljPJt2c8B+7tu8qu
9i7O7870eIe8GyWeW95Oku9970etd2g09cG1taoQJCEPnsbFiSYxw3Hx1OsJ
aB50Za5c9WdE2NTZPtNFGs5nIJzBo4XXP4ye02Zk1+Oyi4wN53cHzWQm.cNr
.2VlIyo+imO4r2kTt0Iu8r6eN+pWtxz57VxWaWzCx2+MgEzIL7zZoMJr+E3m
oXsaaossNosG5zncP+SaR7DxpV1V1l7wNNGl0ivrIpxT5wZ4t+y01Tf1gcYa
JHu9ODe1kXQJeUqxkuwo3qE79gmlf2oCE7ixjxz1xOjMZOO50KsqsJcXG9xh
kRdFs5BTyzlGyIuKivhVdz7N.ssX2psUrZSS25yALkx18Ocpgox9icDhzLdT
EJpZ027AjFSDRJCKoEO+OrHuGslKowwD11QrwTgJHVSEqZeQdRgie+AGmF.m
cvbWhGTSvipVXegml.Gm9CNdOyvieSjOg8GdBZh+oGwSXSvS+Et2nnqdCMp+
AyggSayMWV4.Oa1bBWr4L0PonX4Uo5Rh9C0Sorxo5dK.bxbZ05czVv7hBhxh
pgY7xBTK7JaNAjjFS3rhZsp5XCT27sC9MfZHW6C
-----------end_max5_patcher-----------

BPMに同期した映像の再生 #maxmsp #jitter

BPMに同期した映像の再生

スクリーンショット 2014-08-12 00.56.26
transportで指定したBPMとjit.qt.movieを同期させて、映像を再生する方法です。phasor~が指定したBar/Beatsでtransportに同期して0~1の信号を出すことができるので、その値をframecountに掛ける事で現在のフレームへジャンプさせて同期再生をする事ができます。例えば、2小節でjit.qt.movieの再生を繰り返したい場合は、phasor~のfrequencyアトリビュートに”2 0 0″と指定します。

Continue reading